許せない出来事。
ロニーのお散歩中、通りすがりのおじさんにいきなり蹴られるという事件が起きました。


痛かったのか今まで聞いたことのないような声でキャンキャン鳴くロニーと、一体何が起きたのか一瞬理解できなかった私。(情けない・・・)
一緒にいたお散歩仲間さんが「なんてことするんですかっ!!!謝って!!!」と必死でそのおじさんを捕まえてくださったのですが、おじさんはその方を引きずり投げ飛ばし、走っていってしまった・・・。


その間、私は警察を呼んだり、たまたま通りかかった方が証拠写真を撮ってくださっていて「大丈夫ですか?」と声をかけてくださったり・・・。私は涙ぐむばかりで、足も震えるし、何も出来ず・・・。


幸い、ロニーにも、そのお散歩仲間さんにも大きな怪我がなかったことが救いです。

ことの発端は、ロニーがそのおじさんに吠えたこと。
確かに見ず知らずの人に吠えるのは良くないことでした。
飼い主である私達の責任でもあります。

でもロニーはそのおじさんに飛びついたわけでも、噛み付いたわけでもないんです。

「うるさいな」とおじさんが言ったとき、私は「すみません」と言って、自分のところに引き寄せました。(そもそもリードも短く持っていたので、引き寄せるってほどでもなかったんですが・・・)

するとわざわざロニーのところに近づいてきて、下から思いっきりロニーの顔を蹴り上げたんです!音が鳴るくらい、思いっきり。目の前が真っ白になりました。。。

お腹じゃなくって良かった・・・。本当に良かった。

以前、似たような事件があってお散歩中のチワワちゃんが殺されちゃったことありましたよね。犬が怖かったからって理由で通りすがりにお腹を蹴飛ばし、殺した事件・・・。


どんな理由であれ、普通、動物を蹴飛ばしますか?
ましてやストレスのはけ口にして、人間よりも弱い動物に暴力を振るうなんて許せません。そして女の人を突き飛ばすなんて!!!



おじさんはたぶん以前にも一度会ったことのある人。
その時もちょっと様子が変な人だなぁと思っていたので同じ人だと思います。
近所をジョギングしている方っぽかったので、また会うことがあるでしょう。

「絶対に見つけ出す!絶対に許さない!ボコボコにしてやる!」言葉遣いも荒々しくなる位、現場にかけつけたパパも怒り心頭でした。

「ロニーと同じ痛みを味わうべきだ!」と言っていましたが、動物の痛みが分からないような人間はきっと人の痛みだって分からない・・・そのおじさんはとても哀れな人。そう思います。


今住んでいるところは環境もよく、みんなとても気に入っているのに残念です。
こういった心ない人はごく一部でどこにでも居るんでしょうが、やはりショックは大きいです。

お巡りさんがしばらく巡回してくださるそうですが・・・
これ以上の被害が出ないように願うばかり。

必死でおじさんを捕まえようとしてくれたAちゃんママと、証拠写真を撮ってくれた方、
騒ぎを聞きつけて話を聞いてくださったKちゃん夫妻やATくんママさんなど、
色んな方に助けられました。

なんにも出来なかった自分が情けない限りですが・・・。

これからお散歩のときは充分気をつけて歩きたいと思います。

とにかくロニーが無事で良かった。。。
[PR]
Top▲ | by ronny0514 | 2010-06-17 23:38 | ままのつぶやき

ミニシュナのロニーとぱぱ&ままのまったり日記。
by ronny0514
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

"Early Summer" Skin
by Animal Skin